読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今何してる?

U.Zのネット版日記

梅津康臣かっこいい。 Liaカッコイイ。 って話

f:id:UZ-226:20160703050541p:plain

 

流し見しました。「ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル」

 

リアルタイムでやってる時から気にはなってたんだけど、都合で見れなかったアニメ。

そしたら

 

f:id:UZ-226:20160703050744j:plain

 

このアニメと同じ監督だって知った瞬間見ること決めました。

これの存在はどっかで知ってその時見たことあったんだけど、当時はアニメの監督がどーとかあんまし気にしてなかったからね。

 

f:id:UZ-226:20160703050940j:plain

 

f:id:UZ-226:20160703050957g:plain

 

ってことでこの二つも一気に視聴。

感想としては

「YELLOW STAR」は最早エロ同人。

「A KITE」は流石ハリウッドが実写化したくなるだけのパンクでロックな感じ。続編はエロなかったけど。

 「mezzo」はセクシーバカ騒ぎって感じで俺好みだった。個人的には続編の方もOVA並にエロシーンがあれば、OVAのエロシーンがもっと活きたのにって思ったりした。

 「ウィザード・バリスターズ」は途中から作画が・・・ ← それしか書くことねーのかよw

 

というわけでここんとこ、梅津康臣さん原作&キャラデザアニメにどっぷり浸かって楽しかったです。

ぶっちゃけ「A KITE」見た時、それが初めてのモザイクかかんないエロアニメだったから色々刺激受けまくったのは本当のことだし、他の作品もあるって知った時は超興奮したよね。「他の作品でも同じ刺激がっ!」ってwww

 

「A KITE」のハリウッド実写版も、アニメ版のファンだったプロの漫画家たちですら太鼓判押すくらい評価高かったみたいだから、機会があればそっちも観て見たいね。

 

 「ウィザード・バリスターズ」は地上波でやってたこともあってエロはなかったけど、まぁここ最近のじゃ一番好きだったかもねー。。。

・・・OPの歌が ← 本編関係ねーし、しかも映像じゃなくて歌かよっ

 

 

 

www.nicovideo.jp

 

ニコニコにしか動画ありませんでした。。。

 

Liaさんていえば、俺「バトルビーダマン」は見てたのに「クラッシュビーダマン」は見てなくて、最近「クラッシュビーダマン」EDを三つとも聞いて全部Liaさんが歌ってるって知ってビックリだったよ。

 

www.youtube.com

 

二番目が一番好き。

 

www.youtube.com

 

これも結構好きだった。寧ろこのアニメはコレ聴きたさに見てた感も否めない。

 

 

f:id:UZ-226:20160703053939j:plain

 

ついに本日からMXで放送が始まったkey原作アニメ「Rewrite

初っ端一時間放送という待遇の良さに動揺を隠せずリアルタイムで視聴して「あ、key」だわ。となった数時間前。

 

ゲームとかあんまりやらないし、ましてはPCゲーだから俺的に原作に触れる機会は限りなく低いと思われるkey作品だが、

原作の評価は何やら他の作品と比べても何やら高い様子じゃないか。これは期待できる作品だな!

・・・と思ったんだけど、ただ一ついきなり疑問に思ったのはやっぱりアレね。

key作品なのにLiaさん歌ってないんだな。多田葵さんはいるのに。

 

挿入歌とかでも良いから歌ってほしいぜ・・・。

 

 

 

 

後付け

 

www.youtube.com

 

 

上で書いたとおり「メカクシティアクターズ」はリアルタイムで見てた訳だが、

やっぱり「あの」シーンは製作者側からしても完全なやらかしだったのねw 「万策尽きたぁーッ!」的なwww

 

本当に最近この動画発見して、この3か月近くで一番笑ったのコレでしたwwwww