今何してる?

U.Zのネット版日記

ドンドンドーナツどーんと行きました。

f:id:UZ-226:20150327172231j:plain

 

「SHIROBAKO」昨日最終回でしたね。乙です。

 

P.A.WORKSのオリジナルアニメでは「凪のあすから」で一番感動したんだけど、「SHIROBAKO」では違う意味で感動しまくりでした。

 

アニメ業界のアニメ業界によるアニメ業界のためのアニメって感じでしたね。

アニメ業界に全然詳しくない俺は、きっと半分も楽しめてないのかもしれない。けどここ最近のアニメで一番面白かったと俺はそう思うわけで。

主人公「みゃーもり」を中心に色んな人物の物語を描いていく手法をとっていたけど、実際この内容なら誰が主人公でも面白くなったんじゃないかって思う。

そりゃあ、色んな人と関わっていくのがそもそもの仕事内容である「みゃーもり」が一番やりやすいのは分かるんだけども。

番外編的な、OVAでもドラマCDでも何でもいいから、別の人が主人公になった話をつくれそうだよね。

 

もういっそ2期がくるならば、一期と同じ時間軸で一話ごとに違う主人公に切り替わっていって、「この時こいつはこんなことしてた」だとか「こいつは学生時代こんなことしてて、今がある」みたいな展開を期待したいw

でもまぁ、あったとしても「ツーピース」って山賊のアニメをやるところからだなw

 

そーいや、円盤買うとOVAの「エクソダス」が入ってるらしいじゃん。確かにそっちも気になるけど俺的には「ぷるんぷるん天国」の方が超みたいわ。

劇中では、作画がぷるんぷるんしてるとこぐらいしか映像見れなかったからねw

 

 

俺の親が「山ねずみロッキーチャック」をリアルタイムで見てたらしいけど、「ガンバの冒険」といい、それくらいの時代って何でそんな皆ネズミキャラ好きだったんだ? デ〇ズニーのあのキャラクターのせいなのか?

「山はりねずみアンデスチャッキー」のOPをわざわざ作ったってところは、「どんだけロッキーチャック好きだったんだよ!」とつっこまざるを得なかったね。