今何してる?

U.Zのネット版日記

「先にやられたもん負け」それが摂理

昨日の記事に書いた「えとたま」。やっぱり兄に教えたら反響ありましたw

「干支」に詳しい兄と書いてありましたが、俺の兄はただ詳しいだけではなくて、「干支」を題材にした物語を昔から幾つか考えていたんですよね。

それこそ俺みたいに漫画を描いたりそういった物は残さない人なのですが、(ゲーム自体にそれほど詳しい訳でもないけれど)ゲーム実況をやるくらいにはゲームが好きな人でして、

時々俺に「自分がゲームを作るとしたらこんなジャンル・シナリオ・システムで作ってみたい」という話をしてくれるのです。その中でも特に熱く語ってくれたのが・・・

「十二支をモチーフにした萌えキャラが戦う格ゲー」

だったんですよねw

 

来期のアニメで一番気になったのが「えとたま」だったと書いたのも、既に兄からその話を聞かされていたからであり、「えとたま」を調べてみたら始まり方がモロに被っていたから「もうこれ見るしかないな」と・・・w

それに兄は「格ゲー」として考える前には「小説」として考えていたりもしていて、そのキャラデザを俺が描いたりもしていたので、俺も全然無関係って訳でもなく・・・。(自分が描いた中でも気に入ってたのは「亥」と「苗」だった(^^) )

 

先にやられてしまった。

その偶然がこういった世界では良くあることとはいえ、子供の時は「考えることしかできない」状態だったのが、やっと大人になって「行動さえ起こせば作れる」状態になったというのに、そのタイミングで先にやられるっていうのはそれこそ不遇としか言えんわな。

 

 

そしてここからやっと俺の話になる訳だが・・・。

このブログを始めたキッカケにもなった「俺が最強ジャンプに持ち込みに行って、結果落選した」って話。本当はあんまり掘り下げたくない話題だけど、本当のことだから書きます。

落選した理由が「画力がなさすぎる」ということだったので、その次の日にはもう画力向上のための努力をするのはモチロンのこと、次に持ち込みする時はどんなギャグ漫画にしようか、ともすぐに考え始めていたのですよ。そして考えた末に思いついたのが

「現代風な格好をした桃太郎」

だったんですね。

持ち込みに行ったのは去年の5月。まだ新学期始まってすぐのことでした。それから一周間もせずにその考えは浮かんでいたのですが・・・

 

俺も最近初めて知ったんだけど、俺の持ち込みをする二か月前に、コロコロコミックでこんな漫画が連載し始めてたんですね。しかも大人気とのことで(-_-;)

f:id:UZ-226:20150222225721j:plain

 

何でも桃太郎の子孫が主人公で、時代は現代。現代にも普通に暮らしている凶悪な鬼を倒すのが主人公の目的ってことらしい。

ただでさえ「最強ジャンプ」が意識している「コロコロコミック」なのに

そこまでは結構被ってるんだよなぁ・・・w

知ったキッカケは、先日「ケンイチ」などを買いに行った日に本屋で単行本を見かけたからで、先ほどこの漫画についてちょこっと検索してみたのですが。

・・・なんかもう凄いねw コロコロ連載作品初の「とらのあな」で購入特典が付いてたとかw とにかくエロい漫画ってことだよ。 詳しくはwebで⤵


ももいろ討鬼伝モモタロウくん (ももいろとうきでんももたろうくん)とは【ピクシブ百科事典】

 

とにかく何か色々悔しいわ。何か別のをまた考えるしかないか?!

もっと絵の勉強ガンバロット! ← なんかメダロットみたいになったw

ガンバル~ ファイトッ!!!!!