今何してる?

U.Zのネット版日記

残されたものたちが拾い上げる小さな希望のかけら

とりあえず今は黙ってこの曲を聞こう。


Wild Arms OST 6. Funeral March - YouTube

突然すぎて言葉がない。涙がない。俺は酷い奴なのかな。

俺は学校の昼食の時間、仲間どおしで輪を作り和気あいあいと弁当を食べていた。その中に一人、人一倍大きな体を持った男の子がいた。彼と俺との接点はほとんどなかったが、その食事の時間だけは俺にとっての彼の存在をよりいっそう大きなものとしていた。

 

そんな彼はこの夏休み、俺たちの誰もが知らない内に

もう いなくなっていた。