今何してる?

U.Zのネット版日記

あの頃の僕たちは

つー訳で本当に「デジモンアドベンチャー」見ることにしました。youtubeって何でも見れるな。マジyoutubeさまさまだよ。

当然エピソードゼロである劇場版から見始めました。なんか劇場版の最後に流れたButter-Flyで感動した。たった20分の映画なのに、当時にしてはクオリティ高すぎだろ。ヒカリ可愛いすぎ。BGM一曲だけとか潔すぎ。

しかももっとすごいのが、テレビ放送で第一話が放送する一週間前にこの映画が上映されてるってことだよ。つまり、本当にエピソードゼロを一話より前にやってたってことだ。 普通は本編が人気だったから、その前の話作ったら売れるんじゃね。ってなるとこをデジモンはまったくそんなこと気にせず、本当にそれ見ただけじゃ意味の分からない本編と関係しまくってる伏線貼りまくりの映画を作っちゃったんだね。かっこよすぎだろ。

デジモンアドベンチャーの映画は2作品あるけど、監督はそのどちらもがあの有名な 細田守監督 です。

前の記事に俺が書いた「僕らのサマーウォーズなんてのは夢だったんだ!」ってのは別に意味はありません。ただ知ってる人は知ってる話で、細田守監督の映画で有名なサマーウォーズは 劇場版2作目「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」と脚本がそっくりなんですよね。俺もサマーウォーズ見た後にたまたまテレビで放送したぼくらのウォーゲーム! を見て「あれっ?」てなったからなぁ。

とにかく、劇場版2つともその細田守監督の息がかかってるのが納得のクオリティでした。春にやる新章デジモンアドベンチャーを見たいと思ってる人は、是非俺の後に続いて ヒア ウィ ゴー!

 

って、既に俺が出遅れてる側の人なんでしたw